ホットニュース

Hot News

  • 2022年5月

    • 2022年4月

      • 2022年3月

        • 2022年2月

          • 2022年1月

            • 2021年12月

              • 2021年11月

                • 2021年10月

                  • 2021年9月

                    • 2021年8月

                      • 2021年7月

                        • 2021年6月

                          • 2021年5月

                            • 2021年4月

                              • 2021年3月

                                • 2021年2月

                                  • 2021年1月

                                    • 2020年12月

                                      なぜ多言語?
                                      2021/05/31
                                      こんにちは!5月の爽やかな風が心地よい週明けです。明日から6月、2021年も半年が過ぎようとしています。昨年から先の見えない生活を強いられてますが、それでも時間はいつもと同じように流れていきます。今こそ自分の、家族の未来像を描き、今できることを精一杯楽しみたいですね。

                                      堺市西区で、人気の語学教室、英会話教室、親子教室をお探しの皆さん、
                                      多言語のヒッポファミリークラブをご存じですか?

                                      活動しているメンバーは、家族で参加されている方、社会人お一人で、
                                      赤ちゃんから大学生までと多様です。なぜなら、ことばは人間なら誰もが使え、
                                      何語でも話せる能力を持って生まれてくるから!です。

                                      何語を話せるかは、生まれ育つ環境の問題。

                                      ヒッポファミリークラブでは、多言語の環境に浸ることで、赤ちゃんのように日本語を
                                      自然習得してきたプロセスを再体験でき、英語をはじめ、韓国語、スペイン語、
                                      フランス語、中国語、etc.さまざまなことばを楽しんでいます♪

                                      ☆学生からは、スペイン語を聞いてたら、英語はもっとゆっくり聞こえるようになった。
                                      ☆韓国ドラマが好きな社会人からは、字幕を読まなくても、韓国語のまま分かる
                                       セリフがあった!
                                      ☆中国の大学生とオンライン交流したお母さんは、相手からの中国語メールを見ているうちに内容が予測つくようになった!ビデオ通話で声を聞くと、知っている音に気付いたとたん意味も分かった!

                                      これは、人間が生まれながらに、ことばの能力を持っているからです。
                                      皆さんも多言語の環境で、ことばの能力をもっと!楽しく!引き出しませんか♪

                                      無料モニター体験もありますので、お問い合わせよりお申し込みください。
                                      お待ちしています。




                                       
                                      なぜ多言語?
                                      なぜ多言語?
                                      オンライン交流で育まれるもの♡
                                      2021/05/24
                                      早安!ヒッポの青野です。 
                                      今週は晴れスタートで、爽やかな朝ですね。
                                      例年なら、堺市では運動会の季節ですね。
                                      ヒッポでも夏休みの青少年交流に向け1年掛けて進めてきた準備も最終段階を迎えるころ。昨年は全面的に海外交流は中止となり、今年にスライドする子どもたちがほとんど。今年も状況は変わらず、ついにオンラインで交流しよう!という形になりました。実はホストファミリー探しは例年通り進められ、すでに待ってくれているんですね。このような状況下でも、ホストファミリーとして名乗りを上げてくださっている家族には感謝しかありません。できることなら、飛んで会いに行かせたい。そのつもりで子どもたちも、不安や楽しみを胸いっぱいに抱えながら、仲間たちと準備してきたのだから。

                                      今月に入り、この夏のホームステイ交流がオンラインになると連絡が入った時には、ほとんどのメンバーは、そうなるだろうと思った!と驚きもなかった。でも、小学5年生~中学生の子どもたちが果たしてオンラインを使いこなし、画面で交流ができるのか?現地で肌で感じる体験無しに、参加する意味はあるのか?側に居る家族はどうやってフォローすればいいのか?子どもたち以上に、保護者側のとまどいも大きいです。

                                      オンライン交流自体は、家族参加型で昨年末から実施されています。正直、最初は私も受け入れられなかったです。そこまでしなくても・・・。でも、実際参加した人の感想を聞いていると、そこにはリアルで交流に行ったときに感じる、ことばを超えた人と人との温かい繋がりが生まれてたんです。そこに惹かれ、私も出会ってみたい!と、交流の醍醐味を思い出させてもらいました。

                                      そして参加したのが春休みのカリフォルニア交流と、GWの中国交流。こちらは以前、報告させてもらった通り、とても嬉しい出会いとなりました。画面の向こうでは私たちを思い、どんなことをして一緒に楽しもうかと考えて待ってくれている家族が居る、その気持ちを受け取り私たちもどんな景色を届けようか、画面が消えている時もず~~~っと相手を思っている。画面が繋がっている時は、会えて、声を聞ける嬉しさがそこにはある。名前を呼んでもらえるだけで心は全開!嬉しくて私も何度も、相手の名前を呼んでいる。

                                      この夏冒険する子どもたちにも、この嬉しさをぜひ体験してほしい!
                                      そして人と人が繋がる時のシンプルな気持ちを再び体験してほしい!
                                      まだまともに日本語を話せてない幼児だったころ、公園に行けばそこに仲間が居て、
                                      言葉なしにでも一緒に遊んで楽しんでたあの感覚を!

                                      子どもたちの可能性を、人間の可能性を、この夏の冒険で見せてもらえることを
                                      今から楽しみにしています。100人以上の子どもたちが体験することで、どんな真実が語られていくのか、何が子どもたちの心に生まれるのか、とてもワクワクしています♪

                                      堺市西区で人気の英会話教室、語学教室、親子教室をお探しのみなさん、 
                                      オンライン交流(アメリカ・韓国・台湾・ロシア・メキシコ)に参加する子どもたちの様子を、一緒に見守ってみませんか?
                                      hippoでは無料モニター体験者を募集しています。スタートは自由で、1か月間毎週の活動(状況により会場やオンラインで)や、様々なイベントをご案内しますので、選んで参加いただけます。活動しているメンバーの生の声を聞きながら、多言語のある日常をご家族皆さんで体感してください。お待ちしています。
                                      お申し込みは、「お問合せ」よりお願いしたします。










                                       
                                      オンライン交流で育まれるもの♡
                                      オンライン交流で育まれるもの♡
                                      自分で考え、決める!
                                      2021/05/16
                                      こんばんは!堺市西区で多言語のヒッポファミリークラブを主宰しています、青野です。
                                      みなさん、留学を考えられたことはありますか?
                                      hippoのプログラムの一つに、高校留学があります。高校生しか参加できません。
                                      10ヵ月間、現地のお宅でホームステイしながら、地元の高校に通います。

                                      ”世の中こんなもん”と自分らしさを出すのもカッコ悪い、そんな10代が、ことばも通じない、価値観も違う世界に飛び込む10ヵ月。今までの当たり前、常識を全て覆され,
                                      想像もしてなかった壁に出くわすこともあるんですね。
                                      そして帰国したら、毎年100人は居る帰国生たち一人一人の周りには、彼らの冒険を聞くのを楽しみにしている仲間がたくさん居るんです。みんなに話しながら、周りから話を引き出してもらいながら、10ヵ月を振り返る冒険がまた始められます。体験のままでは、勿体ない!

                                      自分のことばにするからこそ、そこで何を得てきたのか、自分はどう考えられるようになったのか、経験として自分の中に取り込み土台を作っていきます。

                                      人生はその時その時の選択の連続で、日々が重なられていきます。
                                      情報が多いこの時代、自分で考え決断できる力は必要ではないでしょうか。

                                      聞いて、受け止めてくれる仲間がいることで、自分の気持ち、考えを引き出してもらい
                                      、ことばにすることができる。多世代・多様な人たちの中で、自分のことばを豊かに
                                      育ててみませんか。

                                      人気の親子教室、語学教室、英会話教室をお探しの皆さん、
                                      私たちの活動は、いつでも体験いただけます。
                                      堺市西区では、ウェスティで毎週水曜日19:00~21:00で活動しています。
                                      参加したいけど、都合が合わない方もご連絡ください。
                                      ご希望に添えるように、調整できます。

                                      お申込みは、お問合わせよりお願いします。 
                                      自分で考え、決める!
                                      自分で考え、決める!
                                      可能性が引き出される場
                                      2021/05/09
                                      こんにちは!堺市西区で、多言語のヒッポファミリークラブを
                                      主宰しています青野です。

                                      私は独身の頃に多言語のヒッポに出会い、
                                      25年が経とうとしています。英語を話したくて
                                      開けた扉の向こうには、多言語・多世代・多様性の
                                      混沌とした世界が広がっていました。

                                      自分ではどうなるか分からないけど、周りで変化している
                                      仲間の存在が、もしかしたら♪と希望と憧れを持たせて
                                      もらえ、続けてこれたように思います。

                                      2人の子育ても、多言語のヒッポの環境と共に
                                      目まぐるしくあっという間に過ぎてきました。
                                      今、高校生になった2人の子どもや、自分自身を
                                      振り返ると、この環境で良かった!と思えます。

                                      多言語の扉の向こうには、多様な人のいろんな体験を
                                      共有でき、自分もやってみたい!言ってみたい!と、
                                      チャレンジする場に溢れ、その1歩を温かく見守って
                                      くれる仲間が居ました。

                                      教えてもらえる、一見親切な行為ですが、
                                      その瞬間に、自分で考える機会を奪っているのでは・・・

                                      だからこそ、そうじゃない場も必要なのでは!
                                      先生も居ないけど、ヒッポではみんなが生き生きと
                                      ことばを見つけ、話し、どこの国の人とも
                                      コミュニケーションを楽しんでいます!

                                      人気の親子教室、語学教室、英会話教室をお探しの皆さん!
                                      多言語のヒッポで、1か月の無料モニター体験を募集しています。
                                      ぜひ、この機会に多言語の扉を開けてみてください。
                                      この時期はご自宅からZoomで、西区の活動や、全国でのイベントに
                                      参加していただけます。
                                      お申込みをお待ちしています。
                                      お問い合わせより、お申し込みください。 
                                      可能性が引き出される場
                                      可能性が引き出される場
                                      音で分かる、イケてる発音!
                                      2021/05/02
                                      早安!(中国語のおはよう!) 
                                      ヒッポファミリークラブの青野です。

                                      GW真っ只中、みなさんいかがお過ごしですか?
                                      私は、ヒッポのGWオンライン中国交流に参加しています!
                                      天津の大学生で雨晴(USEI)ちゃん、19才。晴子と言うニックネームなので、
                                      はるちゃんと呼んでいます。私のことは親ほども年が離れているのに、
                                      Hippoのニックネームでレンメイちゃんと、ちゃん付けで呼んでくれるんです(笑)
                                      もう一気に、心の距離は縮まりました!可愛くて、何でもしてあげたい!!って思えます!

                                      対面して2日目の夜は、中国の大学生×Hippoとの交流会でした。大学生たちはみんな日本語学科の生徒さんたちで、日本語や英語、中国語で歌や朗読、折り紙を披露してくれ、
                                      一生懸命な姿に感動しました!Hippo側からも子どもから大人まで、自分のできる精一杯を堂々と楽しんでパフォーマンスしてました。素晴らしい時間でした!楽しませてもらうのではなく、自分から楽しむ姿勢を持つことの大切さを実感します。

                                      私は同じ堺市から参加しているお母さんと、関西の紹介パワーポイントを作りました。
                                      ちょっとくらい中国語も話したいよね、とグーグル翻訳の音を覚えようと何回も聞きました。暗記はちょっと経つとすぐ忘れる!焦ってきました~💦
                                      でもこの言い方、ヒッポのオリジナルストーリーのあの場面にないかな?と聞いてみると、ありましたーーーーーー!!今まで引っかかりもしてなかった音が一発で分かったんです!しかもリズムもしっかり掴めるし、なんと言っても、自分で見つけたとたんもうこれは聞ける音、分かる音になるのです。

                                      堺市西区で人気の語学教室、親子教室、英会話教室をお探しの皆さん、ヒッポの多言語環境で、ことばを見つけることを楽しんでみませんか?この活動を1か月間、無料で体験いただけるモニターを募集しています!「お問い合わせ」よりお申し込みください。



                                         
                                      音で分かる、イケてる発音!
                                      音で分かる、イケてる発音!
                                      堺市西区で親子参加可能な親子教室としても人気の英会話教室、多言語語学教室なら「ヒッポファミリークラブ」へ。