ホットニュース

Hot News

  • 2022年5月

    • 2022年4月

      • 2022年3月

        • 2022年2月

          • 2022年1月

            • 2021年12月

              • 2021年11月

                • 2021年10月

                  • 2021年9月

                    • 2021年8月

                      • 2021年7月

                        • 2021年6月

                          • 2021年5月

                            • 2021年4月

                              • 2021年3月

                                • 2021年2月

                                  • 2021年1月

                                    • 2020年12月

                                      今しかない子どもとの時間
                                      2022/01/31
                                      おはようございます!堺市西区で多言
                                      語のヒッポを主宰しています、青野で
                                      す。

                                      年明けからまたコロナによる休校・休
                                      園が増えてきました。特に保育園など
                                      の休園は働いている保護者の皆さまを
                                      悩ませます。ほんとは、お子さんとの
                                      おうち時間を満喫したいとこですね。

                                      コロナ生活がスタートして2年が経と
                                      うとしています。慣れるどころか、
                                      息苦しさが増してますよね。外出する
                                      度に付けるマスクもありますが、
                                      非日常を味わうお祭りや、旅行、外食
                                      が制限されてるのもあります。

                                      今だからこそ、家族で参加できる
                                      多言語活動「ヒッポ」の有難みがよく
                                      分かりました。今までは日常生活の一
                                      部ぐらいにしか思ってませんでした。

                                      でも週2~3回、2時間リアルに会える、
                                      一緒に多言語を口にできる、子どもた
                                      ちの様子が聞ける!接触少ないゲーム
                                      で身体動かして笑う♪

                                      心身ともに癒される時間です。
                                      日常化しているけど、とっても癒され
                                      る子どもとの時間。

                                      我が家は高校生になりましたが、今で
                                      も一緒に参加しています。部活帰りに
                                      、疲れた、お腹空いたとブツブツ言っ
                                      てますが、絶対来て家族以外やけど、
                                      親のような仲間としゃべったり、兄弟
                                      のような仲間と真剣鬼ごっこしたり、
                                      いい時間の過ごし方していると確信
                                      しています!
                                      家でゲームするより、ずっと心が癒さ
                                      れ育ちますよね。

                                      今しかない子どもとの時間。

                                      人気の英会話教室、語学教室、親子
                                      教室をお探しの皆さん、ヒッポは
                                      親としてプレゼントできる多言語
                                      ・多世代・多様性を育む環境です

                                      随時、無料体験受け付けています
                                      。ご希望の方は、お問合せより、
                                      体験希望とお知らせください。
































































                                       
                                      今しかない子どもとの時間
                                      今しかない子どもとの時間
                                      プレゼン力の付け方
                                      2022/01/25
                                      おはようございます!堺市西区で
                                      多言語のヒッポを主宰しています青野
                                      です。

                                      2022年を迎えて1か月が経とうとして
                                      いますね。早過ぎ~!お正月もなんだ
                                      か随分前のような気もします^_^;

                                      1/16の日曜には、東京渋谷公会堂で
                                      第8回多言語プレゼンテーション大会
                                      が行われました。
                                      我が家の高3長男も出場し、私も初め
                                      て会場に見に行きました。

                                      この日の舞台に立った32組のプレゼン
                                      ターそれぞれに、3か月に及ぶ準備期
                                      間があり、身近に居る仲間、家族が
                                      一丸となって一緒に考え、迷走して
                                      荒れ、涙する当事者を支えてきました。

                                      言いたい事と、受け取られる内容の
                                      ギャップ、5分以内でメッセージ性を
                                      持たせる構成、かつ印象付ける言葉選
                                      び、などなど。ホント大変でした(笑)

                                      留学などの体験談は、上辺のことばで
                                      話せるとしたら、この5分間のプレゼ
                                      ンは、自分の弱いとこもさらけ出し、
                                      周りの仲間と対話しながら引き出した
                                      、新たなことば、内なることばとの出
                                      会いとなりました。

                                      ヒッポ大好きな息子も、さすがにこの
                                      試練に打ちのめされ、笑顔もなくなり
                                      もう話したくないと。一生懸命関わっ
                                      てもらえるのは嬉しい反面、それに応
                                      えられない自分にも嫌気がさしていた
                                      のでしょう。

                                      でもそんな状態を抜け出させてくれた
                                      のも、仲間の存在、みんなのことばの
                                      力でした。

                                      2000人が入る会場(コロナで1000
                                      人ほどに制限)の舞台で、活き活き
                                      と楽しく、最高のパフォーマンスを
                                      やってのけた息子に感心しかないです

                                      最初、できるとは母の私でさえ
                                      思ってませんでした。むしろ向いてな
                                      いぐらいに。

                                      子どもの無限の可能性をまだまだ信じ
                                      てないなと反省です。
                                      親子だけの挑戦でなく、たくさんの
                                      仲間の応援、協力があり、対話の中で
                                      息子は自分のことばを引き出すことが
                                      できました。

                                      人の網の目の中でことばを育む。

                                      多世代の仲間と活動しているから、
                                      相手に伝わることばが生まれる
                                      環境になっています。











                                       
                                      プレゼン力の付け方
                                      プレゼン力の付け方
                                      多言語で開くキラキラの未来✨
                                      2022/01/04
                                      新年おめでとうございます!
                                      堺市西区で多言語のヒッポを主宰して
                                      います青野です。

                                      今年の我が家は、長男が就職し、長女
                                      が高校留学でドイツを予定しています
                                      。高校1年で台湾に留学の予定が、コ
                                      ロナ禍でVISAが下りず、去年までは
                                      待機してたんですが、今年も行ける
                                      保証はなく、高3は留学のラスト
                                      チャンスの学年になるので、現在も
                                      留学を受け入れている国の一つ、
                                      ドイツを選択しました。

                                      言語に拘らず、どこの国でも行ける
                                      のが、多言語の魅力の一つです。
                                      彼女たちの感覚は、どこの国に行っ
                                      ても同じ。目の前の人のことばを
                                      大事に、丸ごとまねっこして、仲良
                                      くなっていく中でことばも育つ。
                                      それを小学5~6年や、中学生で行った
                                      ホームステイの体験から見つけ知って
                                      いる。だから言語の違いは大して大き
                                      なことではないんです。

                                      目の前の人たちに飛び込んで、懐に入
                                      れる言動ができる、そんなことばを
                                      身に付けているんです。

                                      それは、どんな環境があれば育つので
                                      しょうか?

                                      多言語・多世代・多様性

                                      人の中でより自然にふっくらと
                                      ことばも心も育まれる環境

                                      生まれ持っているたくさんの可能性
                                      を引き出して社会に出られたら、ど
                                      んなにチャンスが広がるでしょう!
                                      きっと、どこだって、誰とでも人生
                                      を創造していくでしょう♪

                                      これからの社会で求められるのは
                                      創造力だそうです!

                                      世界中の人とアイデアを交わせる
                                      ことで広がる世界も無限に広がり
                                      ますね。

                                      人気の親子教室、語学教室、英会話
                                      教室をお探しの皆さん、多言語の
                                      Hippoでは随時体験を受け付けてい
                                      ます。「お問合せ」より体験希望と
                                      お知らせください。
                                      多言語で開くキラキラの未来✨
                                      多言語で開くキラキラの未来✨
                                      堺市西区で親子参加可能な親子教室としても人気の英会話教室、多言語語学教室なら「ヒッポファミリークラブ」へ。